多値論理研究会

多値論理研究会ニュースNo.80

ダウンロード:news080.txt (漢字コード:UTF-8)

 
      多値論理研究会ニュース

          MMV          VLL
          MMVV        VVLL
          MM VV      VV LL                     No.80  2012年11月
          MM  VV    VV  LL                     発行責任者: 井口 幸洋
          MM   VV  VV   LL                     編 集 者: 穂積 隆広
       MMMMM    VVVV    LLLL
       MMMMM     VV     LLLL


掲載事項
  1. 第35回多値論理フォーラム報告
  2. 第26回多値論理とその応用研究会開催案内
  3. 第65回多値論理研究会委員会議事録
  4. 第47回多値論理研究会年次総会議事録
  5. 会計報告
  6. 多値論理フォーラム優秀発表賞報告


------------------------------------------------------------------------

1. 第35回多値論理フォーラム報告
                                              (開催担当幹事  高木 昇)

 第35回の多値論理フォーラムは,2012年9月15日・16日の2日間,富山市の富山
国際会議場で開催され,学生12名を含め合計43名が参加しました.特別講演2件
を含む23件の発表があり,活発な質疑応答が行われ盛会で終了しました.2件の
特別講演は,明治大学の向殿政男先生による「フォールセーフ論理から多値論理
へ」,および九州工業大学の笹尾勤先生による「多値論理で36年」であり,いず
れも本研究会の先駆的な先生方による特別講演で大変に有意義なものであったと
感じています.フォーラム初日の夜には,富山市内において懇親会を開催しまし
た.懇親会には,学生8名を含む合計38名の方々が参加され,大いに親睦を深め
あったと思います.
 さて,今回フォーラム会場となった富山国際会議場は,来年5月に開催が予定
されているISMVL2013の会場として使用します.本報告が皆さまのお手元に届く
ころには,ISMVL2013の論文投稿〆切期限は過ぎているかもしれませんが,奮っ
てISMVL2013にご参加頂ければと思います.
 最後になりますが,今回の多値論理フォーラムを開催するに当たり,各方面か
らご協力頂きました.ここに厚く御礼申し上げます.


-------------------------------------------------------------------------

2. 第26回多値論理とその応用研究会開催案内
                                               (第2種研幹事 永山  忍)

    次のように,2013年1月に上智大学にて第26回多値論理とその応用研究会が
  開催されます.奮ってご参加下さいますようお願い致します.

          ----------------------------------------------
          第26回多値論理とその応用研究会(上智大学開催)
            2013年1月12日(土)~  1月13日(日)
          ----------------------------------------------

座長:荒木 智行(広島工業大学)
日時:平成25年1月12日(土)13:00-18:00,13日(日)9:15-12:00
会場:上智大学 四谷キャンパス 図書館8F 会議室
      (〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1)
      http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya
      http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/map/map_yotsuya
会場連絡先:
      上智大学理工学部情報理工学科 和保 孝夫
      TEL : 03-3238-3412  FAX : 03-3238-4156
      E-mail : waho@ieee.org
多値論理研究会のホームページ:
      http://mvl.jpn.org/

講演プログラム:
■1月12日(土)13:00-18:00
 1. 光によるファジィ値の可逆計算について(2)
                                          ○荒木 智行(広島工業大学)
 2. ファジィ制御に基づく車両の省エネ走行
          ○飯嶌 諒平(日本大学大学院),涌井 文雄,泉 隆(日本大学)
 3. アクティブキャリアモードメンバーシップ回路
          ○秋本 拓也(日本大学大学院),涌井 文雄,泉 隆(日本大学)
 4. SICファジィ推論モデルによる医療診断システムの構築
                                            ○関 宏理(関西学院大学)
 5. 情景画像からの看板抽出法について - 視覚障碍者の視認支援を目指して
                                     ○高 源,高木 昇(富山県立大学)
 6. 弱視の視線解析と視認獲得について
          ○巽 久行(筑波技術大学),村井 保之(日本薬科大学),関田 巌,
                                            宮川 正弘(筑波技術大学)
 7. ヘッドマウントディスプレイによる弱視支援
   ○村井 保之(日本薬科大学),Robinson THAMBURAJ(マドラス基督教大学),
                   巽 久行(筑波技術大学),宮川 正弘(筑波技術大学)
 8. 遺伝的アルゴリズムとサポートベクターマシーンに基づく眼内レンズ
    パワー計算式選択
    ○福田智也,上浦尚武,齋藤 歩,礒川悌次郎,松井伸之(兵庫県立大学
               大学院),田渕仁志(特定医療法人三栄会 ツカザキ病院)
 9. Measurement and Evaluation of Backgate Driven Flipped Voltage
    Follower
     ○Arif Abdul Mannan, Takako Toyama, Hiroki Tammura, Koichi Tanno
                                             (University of Miyazaki)
10. 弱反転インバータ積分器を用いた低消費電力Δ∑変調器の試作評価
                          ○小谷 博亮,松芝 亮,和保 孝夫(上智大学)
11. スペクトルシェービングに着目した高速信号伝送のための符号化技術
                  ○弓仲 康史,岩下 雅代,高田 裕貴(群馬大学大学院)

■1月13日(日)9:15-12:00
12. 3端子MTJ素子を用いたコンパクト不揮発LUT回路の構成
                          ○林 玉輝,鈴木 大輔,羽生 貴弘(東北大学)
13. EVMDDを用いた多状態システムの診断法
   ○永山 忍(広島市立大学),笹尾 勤(九州工業大学), Jon T Butler (NPS)
14. 分割MTMDDs for CFに基づく多値プロセッサのコード生成フローに関して
      ○中原 啓貴(鹿児島大学),笹尾 勤,松浦 宗寛(九州工業大学),
                                              中嶋 亮太(鹿児島大学)
15. 有害画像の検出方法とその実装(2)
                        ○古谷 竜実,高山 朱門,井口 幸洋(明治大学)
16. 不完全定義インデックス生成関数の巡回列シフト分解について
                                            ○笹尾 勤(九州工業大学)
17. Some results on essentially minimal clones
                ○H. Machida (ICU) and I. G. Rosenberg(Montreal 大学)

参加について:
    参加資格 特になし
    参加費  資料代1,500円を申し受けます
    参加申込 当日会場で受付
主催:ディペンダブルコンピューティング研究会
共催:多値論理研究会


-------------------------------------------------------------------------

3. 第65回多値論理研究会委員会議事録
                                            (庶務担当幹事  永山  忍)


    日  時:平成24年9月15日(土)   12:00-13:00
    場  所:富山国際会議場 大手町フォーラム(富山県富山市大手町1番2号)
            2階多目的会議室201
    出席者:井口,巽,本間,荒木,淡野,穂積,上浦,河口,菊池,中原,
            夏井,笹尾,高木,中島,畑,羽生,向殿,弓仲,和保(敬称略)
            永山(記)  計20名

  議  事

 [報告事項]
  1.第35回 多値論理フォーラム開催状況
      開催担当幹事の高木先生から開催状況が以下のように報告された.
      ・発表件数:一般21件(講演時間:20分発表+5分質疑応答)
                  特別 2件(公演時間:60分)
      ・参加者数:43名

  2.会計報告
      会計担当幹事の荒木先生より,2011年度会計報告が行われ,会計監事の
    淡野先生より2011年度の会計が適正に処理されていることが報告された.

  3.その他
      特になし.


 [審議事項]
  1.平成24年度 多値論理研究会予算案について
      平成23年度会計報告に引き続き,会計担当幹事の荒木先生より,次年度
    予算案が提案され,原案通り承認された.

  2.第26回(2013年1月) 多値論理とその応用研究会について
      第二種研究会 幹事の永山および開催担当幹事の和保先生より,次回
    多値論理とその応用研究会の準備状況について報告があり,その審議が
    行われた.概要は以下のとおり.
      ・会場:上智大学 四谷キャンパス 図書館8階 会議室
              東京都千代田区紀尾井町7-1
      ・開催日程:2013年1月12日(土)午後,1月13日(日)午前
      ・講演申込み締切日:2012年10月12日(金)
      ・原稿締切日:2012年11月30日(金)
      審議の結果,以上が承認され,積極的な投稿が呼びかけられた.

  3.第36回(2013年9月) 多値論理フォーラムについて
      開催担当幹事の上浦先生より,次回多値論理フォーラムの準備状況に
    ついて報告があり,その審議が行われた.概要は以下のとおり.
      ・日程:平成25年9月14日(土),9月15日(日)
      ・開催地:姫路市 姫路市国際交流センター
              (姫路市本町68番地290)
      審議の結果,以上が承認された.

  4.ISMVL2013,ULSI2013,およびRM2013(日本開催)について
      ISMVL2013実行委員長の和保先生,ULSI2013実行委員長の本間先生,
    およびRM2013実行委員長の笹尾先生より,各会の準備状況についての
    報告があり,各委員への積極的な投稿と関連各所へのCFP配布による
    周知依頼が呼びかけられた.各会の開催概要およびホームページは
    以下の通り.
      ・開催地(各会共通):富山市  富山国際会議場 大手町フォーラム
      ・開催日程:2013年5月21日(火)~ 5月25日(土)
          ULSIワークショップ:               5月21日
          ISMVLレセプション
            兼ULSI学生ポスターセッション:   5月21日 夕方
          ISMVL:                            5月22日~5月24日
          RMワークショップ:                 5月25日
      ・ホームページURL:
          ULSIワークショップ:
            http://www.lcs.info.hiroshima-cu.ac.jp/~s_naga/ULSI2013/
          ISMVL:                   http://mvl.jpn.org/ISMVL2013/
          RMワークショップ:        http://www.lsi-cad.com/RM/
      また,ULSI2013については,多値論理研究会への主催の申し出があり,
    多値論理研究会のあらゆる面での全面的なバックアップが承認された.
    内容については,招待講演を検討しているため,各委員からの提案が
    呼びかけられた.

  5.その他
      特になし.


-------------------------------------------------------------------------

4. 第47回多値論理研究会年次総会議事録
                                            (庶務担当幹事  永山  忍)


    日    時:平成24年9月15日(土)  17:00-17:30
    場    所:富山国際会議場 大手町フォーラム 2階多目的会議室201
    出席者数:43名


  議  事

  [報告事項]
  1.第26回 多値論理とその応用研究会について(永山)
      第二種研幹事 永山より,次回の第二種研の日時や会場についての報告が
    あった.
      ・日程:平成25年1月12日(土) 午後,1月13日(日)
      ・場所:上智大学(四谷キャンパス 図書館8F 会議室)
              東京都千代田区紀尾井町7-1
      ・講演申込締切日:平成24年10月12日(金)
      ・原稿締切日:平成24年11月30日(金)

  2.第36回 多値論理フォーラムについて(上浦先生)
      開催担当の上浦先生より, 次回多値論理フォーラムの日程や会場に
    ついて報告があった.
      ・日程:平成25年9月14日(土),9月15日(日)
      ・場所:姫路市国際交流センター(姫路市本町68番地290)

  3.ISMVL2013,ULSI2013,およびRM2013(日本開催)について
    (和保先生,本間先生,笹尾先生)
      ISMVL2013実行委員長の和保先生,ULSI2013実行委員長の本間先生,
    およびRM2013実行委員長の笹尾先生より,各会の準備状況についての
    報告があり,各会員への積極的な投稿と関連各所へのCFP配布による
    周知依頼が呼びかけられた.各会の開催概要は以下の通り.
      ・開催地(各会共通):富山市  富山国際会議場  大手町フォーラム
      ・開催日程:2013年5月21日(火)~ 5月25日(土)
          ULSIワークショップ:               5月21日
          ISMVLレセプション
            兼ULSI学生ポスターセッション:   5月21日  夕方
          ISMVL:                            5月22日~5月24日
          RMワークショップ:                 5月25日

  4.その他
      特になし.

  [審議事項]
  1.2011年度会計報告について(荒木先生,淡野先生)
      会計担当幹事の荒木先生より,2011年度会計報告が行われ,淡野会計
    監事より,監査報告が行われ,承認された.また次年度予算案が提案
    され,それもあわせて,原案通り承認された.

  2.その他
      特になし.


-------------------------------------------------------------------------

5. 会計報告
                                              (会計担当幹事 荒木 智行)

    2011年度会計と2012年度予算案の資料をご希望の方は会計担当幹事の
  荒木までご連絡下さい.


-------------------------------------------------------------------------

6. 多値論理フォーラム優秀発表賞報告
                                              (技術担当幹事 本間 尚文)

    投票の結果,第35回多値論理フォーラムにて発表された以下の論文に対し,
  奨励賞が贈られることとなった.なお,優秀発表賞については過半数に達す
  るような特筆すべき発表がなかったため,慣例に従って該当なしとなった.

  ◇ 奨励賞
  論文名:正規基底表現されたガロア体上の算術演算回路の形式的設計に関する検討
  著者名:岡本広太郎,本間尚文,青木孝文(東北大学)